スロットジャグラー

記事ID11280のサムネイル画像

見ているだけで幸せ♡お洒落過ぎるピクニックお弁当アイデアまとめ♪

暖かい太陽と爽やかな風。美しい花が咲き乱れる春はピクニックにピッタリの季節!外の新鮮な空気の中で食べるお弁当は格別です!!あなたも大切な人とお弁当を持ってお出かけしませんか?見ているだけでうっとり♡ため息が出るほどお洒落なピクニックお弁当アイデアのご紹介です♪

出典:

キヌアやパスタ、クスクスなんかを入れれば、ボリュームもUP。食べ応えあるピクニックお弁当サラダになりますね。

出典:

《作るときのポイント》
底から順に…
①ドレッシングを入れる。
②ドレッシングのしみ込みにくい素材&味の出る素材を入れる。
③ドレッシングに漬かってもよい素材を入れる。
④葉物野菜やカリカリ食感を残したいクルトンなどドレッシングにつけたくない素材を一番上に♪

つまんで食べられるのがうれしいピクニックお弁当レシピ。カリカリフライドポテトにガーリックパウダーやハーブをプラスしスパイシーに仕上げます。バケツに入っているだけでなんだかワクワクした気分に♪みんなで回し食べできます。

南フランス・ニース風のお洒落なサンドイッチをピクニックお弁当に。パン・ド・カンパーニュの中をくり抜き、中にチキンや茹で卵、トマトやレタス、パプリカ、バジルなど…お好みの具材を詰め込みます。現地に付いてからポカポカお日様の下で切り分けて食べましょう♪見た目にも食欲をそそるピクニックお弁当です。

出典:

バゲットに切り込みを入れ、いろんな具材を挟み込んで。ピクニックでみんなでちぎりながら食べるとさらにおいしく感じますね。下の部分を切り離さず引っ付いたままで持って行くので、バラバラにならず、お弁当にピッタリのアイデアです。

トルティーヤにお好みの具を巻いて。くるくる巻いたほそ長い形は持って食べやすく、外で食べるピクニックお弁当にピッタリのレシピです。色んな具を用意しておけば、選ぶ楽しさも♪

出典:

こんな風に小さくカットしておけば、なんだか巻き寿司のよう。一口サイズなので、いろんな味を少しづつ食べられます。

市販のパイ生地を使えばあっという間にできるキッシュ。玉ねぎやマッシュルーム、ベーコンなどお好みの具材でお試しあれ♪子供が食べやすい一口サイズで作ってもよし…

出典:

大きくドーンと焼いて、現地で切り分けるもよし。キッシュは冷めても美味しく食べられるので、ピクニックにはもってこいのお弁当レシピになります。

準備だけしておいて…

出典:

現地に到着してからBBQ!!というのもさらに楽しくなりますね♪

こんなにたくさん!!びっしりと小さなハンバーガーが並ぶだけでテンションが上がります。楽しいピクニックお弁当アイデア。バラバラにならないようピンで刺しておく気遣いも、ピクニックでは喜ばれますね♪色んなソースで味付けを変えて…何が当たるか?!ゲーム感覚で楽しむのもいいかも♪

こちらも市販の冷凍パイ生地を使えばとっても簡単にできてしまうピクニックお弁当レシピ。アンチョビトマトやソーセージ、チーズなど…いろんな具材でアレンジしてください。冷めても美味しくピクニックにピッタリです。

出典:

包み方や形を変えても◎。甘く煮詰めたリンゴやかぼちゃを包めば、ピクニックお弁当に欠かせないデザートにも。ちょっと甘いものがあると嬉しいですね♪

ケークサレはフランス生まれの甘くないおかずケーキ。ずっしりと食べ応えがあり、外で走り回ったあとにピッタリのお弁当レシピです。たっぷりの野菜やハム、卵やチーズが入ったケークサレは栄養も満点です。何種類かパターンの違うケークサレを焼いておけば、好きなものをいろいろ選んで楽しめます。

トルティージャはスペイン風オムレツ。ジャガイモを加えることでボリュームUP!!食べ応えのあるピクニックお弁当にピッタリのレシピです。丸く集めに焼いて、ケーキのように切り分ければ、大人数での取り分けも簡単ですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ